ORIGAMI ZERO PROJECT

僕だけのFlower

いつもと同じ帰り道を
なぜだろう? 今日はまっすぐ帰りたくなくて

 

染めるな夕陽 ちょっと焦る
そんなに急いで明日を連れてこないで

 

眩しい空の中 踏み出したあの時
誓った約束に ウソなんてないのに

 

何も 出来てない 変われてない
ここはまだゴールじゃない
ちがう ちがう ちがう!

 

涙粒 キラリ そっと
ゆっくりと頬を伝った
震えたんだ こころ ギュッと
誰のため流すのか?

 

滲まないで 一番星
あきらめない だからきっと
この涙 ひとしずく
いつの日か咲かせよう 僕だけのflower

 

夢物語 笑われても
はじめて自分の足で歩けた気がした

 

どこまで行けるのか? どこまで届くのか?
確かなことなんて ひとつもないけれど

 

この手でちゃんと抱きしめたい
いつも胸に描いてる
未来 未来 未来!

 

アスファルト ひとり ずっと
ぼんやり 影だけ伸ばして
当たり前と 胸に グッと
飲み込んでいたけれど

 

ここでしか見れない夢を
嬉し涙 いつか きっと
見上げた空 映して
鮮やかに 咲き誇れ 僕らしくflower

 

向かい風 吹かれたって
空を向く花のように
強くなりたいんだ もっと
自分に負けたくない

 

涙粒 キラリ そっと
ゆっくりと頬を伝った
震えたんだ こころ ギュッと
誰のため流すのか?
滲まないで 一番星
あきらめない だからきっと
この涙 ひとしずく
いつの日か咲かせよう
見上げた空 映して
鮮やかに 咲き誇れ 僕だけのflower