ORIGAMI ZERO PROJECT

青空のはじまり

雨上がりの眩しい空 飛行機雲
目的地へとまっすぐに一途に伸びてゆく
 
この道の先 一体どんな僕らいるだろう?
僕らが見上げる空はどんな色だろう?
 
ポケットの中にはまだ
あの日描いた夢が
色褪せず輝きながら
今でもまだ「ここにいるよ」って
僕ら照らすよ
 
いつだってそうなんだ
青空のはじまりは
踏み出した一歩の先で
広がってく 色づいてゆく
さあ 旅をはじめよう
目一杯背伸びして
精一杯手を伸ばして
眩しい空の中 一歩ずつ歩いてゆこう
 
僕の声と君の声 君の声と僕の声
Wow (Wow) Wow (Wow)
さあ行こう 僕らだけの未来へ
 
沈んでく陽がいつか僕らを包み込むだろう
泣き出しそうになる時はそっと手を繋ごう
 
どんな時も変わらず
今日も胸を叩いて
急かすように 背中押すように
いつもそっと「忘れないで」って
教えてくれる
僕らはひとりじゃない
いつの間にか厚い雲が
明日を目隠ししてゆく
それでも また立ち止まらずに
もう一度踏み出そう
何回でも探しにゆこう
転んでもはにかみながら
雲の切れ間に今差し込んだ光へと
 
ほら見上げた空に今
描いた夢が少しずつ
広がってく 色づいてゆく
さあ 旅をはじめよう
 
目一杯背伸びして
精一杯手を伸ばして
眩しい空の中 一歩ずつ歩いてゆこう
 
僕の声と君の声 君の声と僕の声
Wow (Wow) Wow (Wow)
さあ行こう 僕らだけの未来へ
 
La La La…(未来へと)
Wow (Wow) Wow (Wow)
はじめよう 僕らの青空を